So-net無料ブログ作成
検索選択

コンデンサーチューン [R1200RT LC]

R1200RT LCは、空油冷モデルより低速トルクが少なめな感じだとの噂で、コンデンサーを付けると少し良くなる噂。YOHさんは、距離を走っていないので、エンジンの回り方が固いみたいだけど。


以前使っていたコンデンサーを持ち出して、取り付けてみよう!


以前の記事はこちら。
http://yohsan.blog.so-net.ne.jp/2012-05-08
http://yohsan.blog.so-net.ne.jp/2012-05-13


R1200RT LCは、シート下のスペースが狭く、旨く取付できない Orz


まずは、プラスチックケースを外して見たのですが、ケーブルが短くて取付は難しそう。
ケーブルを長くしても、箱に入れると取付場所が難しそうです。


悩んでいたら、グリップに巻いたチューブがピッタリ合うのを発見。
チューブの中に入れて、両端を接着剤で固めて防水したらピッタリみたいです。
DSCN3397.jpg


収納場所は、黄色の丸の位置。バッテリーから遠いので、効果半減かもしれないです。
DSCN3401.jpg


バッテリーへの接続は、マイナスはバッテリーに直接接続し、プラスはジャンプスタートの端子に共締めしました。これも、Midori♂さんの真似です。
DSCN3399.jpg


さて、走ってみましたが・・・ 低速トルクがアップしたかもしれない。
まあ、気持ちの問題でしょう(笑)


YOHさんは、信じます!


よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 3

たくや

信じます!
by たくや (2017-06-05 08:20) 

かずぅ

Vivaプラシーボ!笑
by かずぅ (2017-06-05 09:16) 

YOH

> たくやさん
試されてますよね~!

> かずぅさん
もっと頑張りましょう(笑)
by YOH (2017-06-06 05:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0